「ほっ」と。キャンペーン
ろ材が水質に与える影響を調べてみました
新規に立ちあげた90cm水槽は1ヶ月を迎えました。先日書いたように当初よりなんとなく有茎草の生育具合が悪く、インディカやナンセアンの頂芽がイジケ気味。
水質をチェックするとGHが5と少々高めに出ており、その原因がつかめなかったのです。

そこで「ろ材が影響しているのでは?」という疑いを持って調査してみた結果、ろ材自身がGHに影響を与えているという傾向がみられました。

   我家の水道水 PH7.2 GH3 KH2 6月上旬

疑わしいろ材を樹脂製容器に水道水と共に入れ毎日試薬で(TETRA製)試験した結果です。
代替品であるエーハイムのサブストラットとバイオメック(2075の付属)メックプロも同時に調査。
 新品のろ材は軽く水洗いの後に水に漬けています。
c0177490_2058374.jpg

目立ったのはWEEDPRO。 このろ材は値段の割に表面積はパワーハウスを超える数値を確保しているようで、水草向きを謳っている以上は問題ないと思って使用していたのですが、グラフでも示すようにGHを上げる傾向があることがわかりました。KHはグラフ化してませんが5日間で7まで上がっています。

代替品候補のサブストラットプロも少々上がり気味、バイオメックなら微小上昇。
とりあえずweedproをバイオメックと全交換しました。
c0177490_21184271.jpg

翌日の90cm水槽のGHは5→3に降下。 やはりこれが原因だったようです。
高硬度が必要な水草を植栽する場合に向いたろ材なのでしょうね。
このような情報はパッケージに書いておいてもらえると親切ですね。3箱も買ってしまいました・・・・orz。

逆にGHを下げる効果があったのはMicro Xでした。

今回、KHはWEEDPRO以外のものはあまり変化を及ぼさなかったのでしつこく試験することはしませんでした。
また、長期的に経過をみるともう少し変わるかもしれませんが今回つかめた傾向は。

  ■ GH KH共に上げる傾向がある :  アクアシステム WEED PRO(1か月使用後のものを調査)
                 やや上げる  :  エーハイム サブストラットプロ
  ■ GHに変化を与えない(与えにくい) : エーハイム バイオメック・メックプロ (2009年発売予定。)
                          パワーハウス ソフト ・ GELCUBE
  ■ GHを下げる傾向がある       : MICRO X


今後は硬度を下げたり影響を与えないろ材を探してみたいと思っていますが、皆さんが御使いのろ材が水質に与える影響についての情報などありましたらコメントいただけませんか?

御注意 : 短期間に実施した個人的な調査・感想ですから製品の性能を確定するものではありません。
       検査数量は各1ですし各地の水質によってもバラつく可能性がありますのでその旨ご了承ください。
[PR]
by nak24 | 2009-06-12 00:55 | Goods | Comments(12)
Commented by ZERO-FACT at 2009-06-12 09:19
私はサブストプロレギュラーをいつも使っているので他はわかりませんが
というかめったに水質測定をしないもので・・・^^;
個人的にはMICRO Xの硬度を下げる効果があるところに着目しています。
青龍石をたくさん使った水槽で使ってみると良さそうですね。
Commented by ジャック at 2009-06-12 23:15 x
お仕事大変なのに貴重な情報をありがとうございます。ろ材、超初心者には大変参考になります。
また、たくさん教えて下さいね!。ブログは毎日チェックしていますので、今後もいろんな情報を
お願いします。 サウジ駐在にならなければ良いのですが・・・(爆)。
Commented by nak24 at 2009-06-13 00:28
ZEROさん>コメントありがとうございます。
MICRO Xが硬度を下げる効果ZEROさんの所でも確認されましたか。
なんか心強いです。 

私も調子がいい時には水質測定はあまりしないのですが、気になる症状が出ると
測定してみることが多いです。でも、何が適正なのかの判断もできないと意味ないですけどね^^;)
Commented by nak24 at 2009-06-13 00:36
ジャックさん>コメントありがとうございます。
そちらの新水槽も絶好調みたいではないですか。あとは前景草が繁茂してくれるだけとか。
マスターソイル。よさそうですね~。
Commented by Haru at 2009-06-13 02:47 x
はじめまして。
Haruといいます。よく拝見させて頂いておりますが、初めてコメントさせて頂きます。
とても興味深いレポですね。
私も今度立ち上げる水槽にウィードプロ使おうと思っていたので非常に参考になりました。
リンク貼らせて頂いてもよろしいでしょうか?
Commented by nak24 at 2009-06-13 10:39
Haruさん>はじめまして! いつもありがとうございます。
自分なりに調べてみた結果、予想はしていたものの硬度上昇の原因がつかめてホッとしています。
あとは水草がチャンと育ってくれればいいのですけどね。

リンクの件、もちろんOKですよ。 こちらもリンクいただきます ^^)
Commented by aquacolor200 at 2009-06-13 20:13
初めまして。aquacolorです。
いつも楽しく拝見しています。
素人ですが、ブロガーのかたに憧れてブログを始めました。
リンクさせてもらっていいですか?
Commented by nak24 at 2009-06-14 00:13
aquacolor200さん>はじめまして! 本記事でお二方目のご新規リンクさんですね ^^)
私もまだまだ素人で勉強中です。^^;)
もちろんリンクOKですよ。こちらもリンクいただきますね。
これからもよろしくお願いします。

Commented by ebizukidaiou at 2009-06-14 10:11
ろ材でGHが変わるのは知りませんでした
勉強になりました
MICRO Xはエビ水槽で使っているんですが
あまり硬度を下げるなら逆に考え物かも
しれませんね・・・
Commented by nak24 at 2009-06-14 23:17
ebizukidaiouさん>コメントありがとうございます。
私も試験するまではわかりませんでした。
MicroXは表面積も多いみたいですから値段は高くとも売れるのでしょうか。
でも実感はつかみにくいのですよね。 大きさもまちまちですし。

レッドビーには高硬度がいいと聞いたことがありますので、ひょっとしたら向かないかもしれませんね。
というか、WEED PROの出番ってことでしょうか・・・?
Commented by ジャック at 2009-06-16 22:32 x
東京方面へのご出張お疲れ様でした。 アクアショップ訪問の話を明日お聞きするのを楽しみにしています(爆)。
Commented by nak24 at 2009-06-17 22:09
ジャックさん>コメントありがとうございます。
今回は日帰り強行出張だったのでSHOPに行く時間はありませんでしたよ。
残念ながら。
<< 90P 1ヵ月半後 ホタルの光 ♪ >>


bolbi.exblog.jp