床を補強してみました
重い腰をやっと上げてこの連休で90cm水槽を解体。
そのついでに前から気になっていた床の補強作業もやりました。 

90cm水槽は容積180リットルですから水槽台やソイル・素材など入れると250kgくらいにはなります。
さらに石組にすると300kgをオーバーしかねない。(一般的な床の設計荷重は180kg/㎡です。)
・・・・今更って感じですが次回は石を多めに使いそうなのでやっときます (^^;)ゞ

さて、床下へもぐるにはキッチンの床下収納から入ります。
c0177490_20375713.jpg

蓋を開けて中のトレイを持ち上げるとそこはもう床下 ^^) 
室内で飼っている犬やネコが逃げ込むと捕獲が大変なので注意です。
c0177490_20383799.jpg

そして高さは40cmくらいなので匍匐前進を強いられます。 
c0177490_2042612.jpg

この中での作業姿勢が厳しい・・・ orz 
写真の通り「束」と呼ばれる支えがあるのは太い部材(大引)だけです。
その上の細い部材(根太)はこの大引に支えられているだけです。 この根太に水槽の荷重が過度にかかると・・・ヤバそうですね・・・。
ってことでこれに鋼製の束を追加しました。 高さは無段階で調整できますので床下にもぐれれば
誰でも簡単にできる作業です。 

生憎近所のホームセンターで買えたのは長さが足りなかったので木材を下駄にして高さをかせいでます。
c0177490_20485371.jpg

かかった費用  約700円なり ¥^^)


ねずみやネコの死骸とか無くてホッとしましたョ~  (^^;)ゞ

断熱のスタイロフォームがところどころはがれていたのでついでに補修。
結構適当な取り付け方・・・。
[PR]
by nak24 | 2011-10-10 21:13 | General
<< 2012年仕様 90cm水槽スタート 2011年の作品公開 >>


bolbi.exblog.jp