PCファンを水槽ファンに
水槽冷却のファン。 それなりの働きはしてくれますが何せ音がうるさい・・・。
エアレーションやスキマーより高音なので余計やかましく感じる。

パソコン用のファンを流用すると静かな冷却ファンができるらしい。
・・ってことで作ってみました。

◆材料
 
 ① PCファン 
 ② ACアダプター  12V用 
              パソコンのファンが12Vなのでここがキモ。
              ついでに、ファンの電流(A)以下であること。  
 ③ どんな風に水槽に固定するか。 思案のしどころ。
c0177490_0453332.jpg

ファンは80mm径で10デシベル 1000回転  
ACアダプターはリサイクルショップで210円で入手。 12V5Aです。

ところがこれが失敗。 ファンの風量が小さすぎた・・・・。
風量 が11CFM・・・とあるのですが単位がよくわからない。
調べてみると 「 Cubic Feet per Minute 」 つまり1分当たり11立法フィート送れる風量らしい。

はっきり言って空気の流れがわからない程の微風・・・。 これじゃ冷却なんて無理。
そこでやむなく買い直し orz
c0177490_0461772.jpg

120mm径 1200回転 風量45CFM 騒音値23デシベル
回転数をあまり上げると騒音値が上がるのでとりあえずこの辺のを選定。


配線は赤・黒・黄色の3本ありますが黄色は回転数制御用とのことで今回は無関係。

       ファン側  ACアダプター側
プラス     赤  =  白線付
マイナス    黒  =  黒線

ここを間違わないように配線します。

私は一応中間部にスイッチを設置。
c0177490_0463374.jpg


悩むのはどうやってスマートに水槽に設置するか。
100均へ行って物色。

メッシュのラック用のこんなフックが使えそうな・・・。
c0177490_0465098.jpg

配線には保護テープを巻きました。

セットした姿はこんな感じ。
c0177490_047858.jpg

今回のは葉っぱ用でした。 昨年蒸れ?で大ダメージを受けたので今年は予防です。
稼働状況はほとんど無音! もう少し風量を増しても大丈夫そうです。

正圧にするか負圧にするか。 つまり風を下に向けるか上に向けるか。
今回はとりあえず上向けで設置。 葉っぱに直接風を当てるとヤバそうな感じですから。
慎重にいきます。

御注意!
電気系を水回りで使用する際は漏電による火災の恐れがあります。
器具を落とさないように設置するだけでなく接点部にテープを巻いて絶縁することなども重要です。
当記事を参考にされる場合は自己責任でおねがいしますね。


水気が少ない葉っぱ用はこれでもいいと思いますが、
水が入った水槽に設置する場合は固定方法を工夫する必要がありそうです。
これだとちょっとしたことで落ちそうな気がします。

新芽が出ていたトリカラーはというと。
こんな葉っぱが出て来ました ♪
c0177490_013366.jpg


この夏、乗りきれるか・・。
[PR]
by nak24 | 2013-07-08 00:14 | Goods
<< LEDでミドリイシ その後 熱帯雨林でTeam Borne... >>


bolbi.exblog.jp