「ほっ」と。キャンペーン
あけましておめでとうございます。 (遅いですが・・)
今年初めての記事です。
すっかり年が明けてしまっていますが今年もマイペースでいきますので
よろしくお願いします。 m(_ _)m

数か月前からパソコンから突然Beep音がなったりフリーズしたり。
起動に何分もかかるなどの怪しい症状が出ていました。
それが年末にいよいよ立ち上がらなくなりまして・・・・・ ^^;)

組んでから6年なのでそろそろ変え時かも・・。
ということで 年始早々パソコンの組み立て関係でバタバタしておりおそくなりました。

今回版のスペック。
c0177490_2232925.jpg


3Dゲームなどはしないので少々小型化したかったこともありケースはmicroATX。

CASE     :SilverStone Precision SST-PS07B
         このケースはmicroATXながらHDDが最大4台装着可能。
         ルックス的にはLEDファンがブンブン見えるようなのが好みでしたが
         このサイズではあまり選択肢がありません。
MoterBoard: GIGABYTE Z97M-D3H 
C P U    : Intel i5 4590   今回はINTEL。
MEMORY   : 4GB×2 
O S      : Windows8.1 64bit  
H D D    : 2TB×2 SATA3
電 源     : SCYTHE 剛力naked 500W

上記スペックは用途と予算を考慮してそこそこなスペック

RAID1 : 2台のHDDに同時に同じデータを書き込むミラーリング仕様。
        前回は速度を狙ってRAID0としたので少々破損不安があったので今回は安心仕様。 

購入先は大阪 日本橋のPC1
ここは比較的安価な上にパーツの相性保障をしてくれるので安心ですね。
繊細なCPUの取り付けも無料で実施しています。

これがCPU。 高い割にあっさりとしたパーツ。
c0177490_23174556.jpg

CPUクーラーやメモリーを取り付けると、マザーボードは未来都市のよう。
c0177490_23141831.jpg


このケースは電源は上つけですが給気ファンは外気導入式。 取り付けには両サイドパネルと上パネルも
外して行います。 意外に剛性は高いです。
c0177490_2342553.jpg

ただ、マザーボードの取り付けは一般的なケースの逆なので右サイドからの作業。不思議な感じ。
c0177490_23441920.jpg

そしてHDDのホルダーも外しての作業。 この辺は小型ケースのめんどくささですね。
これが組み込んだ状態。
c0177490_2346117.jpg

かなりゴチャゴチャしてます。

PC自作は2回目ですが、RAID設定とか前のPC環境を復元するのが意外と手間どりました ^^;)
焦ってミスると致命的なことにもなりかねないので慎重に確認しながらやっとこ前の環境に
近いところまで回復できました。

このケース。 剛性があり前扉があって静音性は高いですが少々地味なので
ファンの一つをLED化して少し賑やかしてみました ^^) 
c0177490_044068.jpg


今年もよろしくお願いします。
[PR]
by nak24 | 2015-01-26 00:17 | Goods | Comments(2)
Commented by ほんだし at 2015-01-27 06:01 x
明けましておめでとうございますw
PC自作すか!
こういうの出来るの尊敬しちゃう!
僕はどうも出来ません・・・。
うちもそろそろ買い換えたいなぁ。。。
どっかに落ちてないかなw
ファンがかっちょいいっすね!(^^)
テコとで、今年もよろしくお願いしますw
Commented by nak24 at 2015-01-29 12:18
ほんだしさん>コメントありがとうございます。
パソコン切り替えは結構覚悟がいるのですがつぶれてからでは困るのでやむなく始めたんです。
自作はち手持ちのパーツ移植もできるのでやはりコストも圧縮度が高いです。。
思ったほど難しくないですよ。
今回はパーツの相性は店が保証してくれているのでそこも安心できましたね。

今年もよろしくお願いいたします。

<< トリカラーにつぼみがついた!  照明更新 <90cm> >>


bolbi.exblog.jp