カテゴリ:30cm cube Tank( 5 )
RedBee Shrimp水槽 その後
2週間前にリセットをしたエビ水槽の30cm CUBE水槽ですが、立上して翌日からアンモニアも亜硝酸も
検出されずに良好な立ち上がりを見せています。

レイアウトとしても細系の枝流木を使用し、中・後景にボルビティス ヒュディロッティと
クリプトコリネ ウェンディティグリーン。 ストック用にミゾハコベ ラトナギリ

前景にクリプトコリネ パルヴァ という陰性中心の水草で再スタート。
c0177490_17525176.jpg

そこへ本日 パールグラスを入れてみました。
先日、AISに行った際にソイル水景で繁茂していたものが目にとまり購入してきたのです。
c0177490_17554650.jpg

Co2なしで底床はソイル、照明もそれほど大光量でもない環境で育っていたので
ウチの30Cでも繁茂することを期待して。 
肝心のエビちゃんは。
c0177490_1804499.jpg

実はその後もあまり状況は良いとはいえません。
いまだにポツリポツリと★になるものが・・・。    難しいですね~。

余談ですがアクアインテリアスタジオさん(AIS)が来月で開店一周年だそうです。 おめでとうございます!  
買い物したら割引券を頂きました。 なんと~ 50%引き!!!!!!? 
c0177490_1824813.jpg

っと思いきや 50円引きでした。 
お間違えなきよう ^^;)
[PR]
by nak24 | 2009-07-18 18:05 | 30cm cube Tank
Red Bee Shrimp水槽がピンチです!
我家のエビ専用水槽は30cm Cube。  
1週間前に初めて若いエビが堕ちて、 一昨日前からエビが2~3匹づつ★に・・・。
それもモスラばかり・・・ orz  麻呂が付いたのも・・・  あ”ぁ~~・・・・。

もちろんアンモニア・亜硝酸の検査をしましたが未検出。
殺虫剤をまいた記憶もないし、新規に水草も入れてないので外部からの毒物混入では無いと思う。
フィルターはtetraのAX60でろ材容量は3リットル。+エアレーションもかねてスポンジフィルターも稼動。
流量も特に変化無いのでろ材の詰まりでもない。 
変化があったのはPH。 今まで6.2くらいだったのが最近は7.6ほどになっていました。

そういえば最近抱卵の舞もあまり目にしなくなっていたし、ソイル(ADAのアマゾニアパウダー)も既に15ヶ月が経っているので泥化も進んでいるはず。
これ以上犠牲は増やしたくないので思い切ってリセットしました。
c0177490_17131189.jpg

今までうまく繁殖し続けてくれていたのでソイルは再びアマゾニアパウダー。
注水後3時間ほどで濁りも取れました。 90cmでアマゾニアノーマルを使用した際には
1週間ほど濁りが取れなかったのに、パウダーはとてもクリアーです ^^)
こんなに違いって出るモンですかね?  奥の茶色い粉は入れ忘れたバクター100 ^^;)
c0177490_17195188.jpg

肝心のエビちゃんたちは水草ストック用の40cm水槽に飼育水ごと緊急避難いただきました。
ついでにこの40cmも鬱蒼としていたので水草を整理してエビちゃんたちの変化を観察しやすくしました。
c0177490_18111377.jpg

水ができるまで何とか持ちこたえておくれ。  
こちらがエビ水槽でもよさそうですがこちらのソイルも古めなので心配です。
[PR]
by nak24 | 2009-07-04 17:30 | 30cm cube Tank
前景草の模様替え
11月にアップした30Cですがせーらむさんからいただいたロタラ ヴェルティキラリスを30Cに植栽してみました。
(左中景に位置しています。)
メイン水槽はコンテスト前の仕上げに入っていますのでCO2なしの30Cで様子を見てみます。
c0177490_0414654.jpg

30Cはあれから前景草のハムリックが異常なほど繁茂。 10cmくらいの丈になってしまいました^^;)

こうなると少々うっとおしいので、この際適当に散らばっていたコブラグラスを集め、
前景草としてまじめにやってみようと考えています。
写真右側前景にはまだハムリックが未練がましく残っています。 その後ろは20cmほどになった
クリプト ウェンティグリーン。 特に施肥はしていないんですけどね。

コブラグラスは生育が遅いので、以前に購入したものの裏へ回され、ひっそりと影で勢力を伸ばしていたようです。^^;)
濃いグリーンなので密生したら落ち着いた水景になるだろうな・・・・。 
コブラグラスが順調に生育してきたら右側のハムリックは中景か撤去か・・・。

下はハムリックの茂みで迷子になった稚モスラ。
c0177490_0462829.jpg

元気に、そして美人に育ってほしいものです。 ^^)
[PR]
by nak24 | 2009-03-16 00:54 | 30cm cube Tank
水槽の省エネ越冬対策
30Cの越冬に際し、省エネの視点から水槽の断熱と水の蒸発対策としてこんなことやってみました。
c0177490_22134033.jpg

この水槽は現在出窓に設置してあるので冬は窓からの冷気が漂って寒~くなるんです。
当然ヒーターの作動頻度は高くなるので電気代への影響が予想されます。
(冬季の夜間外気温は-5℃になることもしばしばなんです。 ^^;)

たまたま窓の断熱に使用したプラダン(ポピプロピレン製ダンボール)の残材があったので、30cを囲うBOXを作ったものです。(前面は残して)
省エネ効果はそれほど高くはないかもしれませんが材料は廃材だしまあいいか。 ^^)
c0177490_22103648.jpg

照明がつくとコンモリ雪をかぶったような、行燈のような、やわらかな光が演出されました。(2次効果)
接続はマジックテープなので餌やりや換水時には蓋が取れる構造です。
[PR]
by nak24 | 2009-01-11 22:12 | 30cm cube Tank
ボルビの森
最近少々硬いネタが続いてしまったので今回は我家の30Cube水槽の紹介です。

60P内に安ーいレッドビーシュリンプを3匹ほど飼っていたんですが、結構増え始めていたのですね。
もうチョットまじめにやろうかと思い日の丸系を中心にアクアテーラーズさんから導入。 専用水槽も。
エビ専用といってもやっぱりレイアウトしたかったので流木でレイアウトしています。
手持ちの小ぶりな流木を束ねて大樹に仕上てみました。

枝の太さがまちまちなのはご愛嬌。それほど肩肘張って製作してませんから突っ込まないでくださいね。 ^^;) 
左が半年前で右が現在。
c0177490_12362728.jpg

夏も無事に乗り越え今のところ順調に推移しています。
個人的にボルビティスの透明感のある落ち着いた感じがスキだったので、ボルビをメインにした陰性水草水槽ですね。 
CO2も無しです。
下から見上げるとチョット迫力がでるか・・・?
c0177490_1229852.jpg

前景はエキノドルスハムリック。 CO2なしでもバッチリ繁茂しました ¥^^)
中景にクリプトやらボルビティスベビーリーフなんかをチョロチョロ植えています。
c0177490_1243467.jpg

エビちゃんたちの楽園 「ボルビの森」からでした。 (^ー^)ノ~~
[PR]
by nak24 | 2008-11-08 13:04 | 30cm cube Tank


bolbi.exblog.jp