カテゴリ:Marine Tank( 17 )
LEDでミドリイシ その後
昨年10月に記事にした「LEDでミドリイシ」 閲覧数を見ると結構見て下さっているようでありがとうございます。

その後はどうなったのか?   気になっている方も多いと思うのでレポートします。

ロリペス。  実はその1か月後に突然白化・・・orz  
c0177490_21193088.jpg

白化は始まると一気に一晩か二晩で逝ってしまいました・・。 写真は一晩目。
少し色が残ってます。

原因は今ひとつはっきりしなかったのですが慣れてきた所で水換えを1ヶ月しなかったら
PH7.2 KHが5しかなかった・・・。  これかな・・・。
 
油断大敵 と思い知らされる。



で、今年の正月。

アクアテイラーズの初売りへ行った際に 懲りずに仕入れてしまったのがこれ。
c0177490_21262326.jpg

やはりブリードの深場系。 店員さんによると多分ディソロウィっぽいということ。
ブリードはワイルドに比べて丈夫だということなので初心者はこちらなのでしょうね。

ただ、2ヶ月前まではなんとなくポリプも出なくて元気がなさげ。
そこで再びテイラーズへ話を聞きに。  勧められたのがこれ。
c0177490_226478.jpg

「オーシャンスノー っ!!」   深場系ミドリイシ用のフードですね。 

あまり期待してなかったのですが、翌日からこの通り。  ポリプ全開! これマジで効いたみたい。
c0177490_22264015.jpg


こちらはその後 授業料として連れてきたブリードのカロリニアーナちゃん? っぽいやつ
c0177490_22271583.jpg

結構大きいのが安かって・・・。 うまく育てばテーブル状になるやつです ^^)
c0177490_23182467.jpg


古いのはウチへ来て7ヶ月。 新顔も2ヶ月。

とりあえず環境が安定してきたのかな~。  

60cm水槽 LEDでミドリイシ。  今のところこんな感じです ^^)


追記:
2014年1月時点では実はミドリイシは全滅状態・・・・。
年末頃には徐々に白化が進んでしまいました。 ミドリイシはやっぱり難しい orz 
[PR]
by nak24 | 2013-07-15 22:19 | Marine Tank
LEDでミドリイシ
長らくご無沙汰しております ^^;)
一応生息しています。
マイペースとか言いながらあまり放置もしてられないのでご報告。

あ、海水ネタですけどね。
夏にアクアテイラーズへ行った際に我が家とほとんど同じ環境でミドリイシを飼育していたんです。


ミドリイシ。 簡単に言うと枝状やテーブル状に育つ硬い骨格を持ったサンゴ。

カッコよくて・・ホント、あこがれのサンゴです。   でも難易度が超高い!!!(らしい)

だからまず手は出すまいと思っていたのに店員さんと話してたら・・・かごに入ってました^^;)
ブリード物の小さいのですけどね ホントに我が家の環境でいけるかダメ元で導入。
c0177490_23282319.jpg

ロリペスという種類です。

どちらかというと深場系なので強力なメタハラ照射は不要とのこと。


<環 境>
水 槽         60cm
フィルター       EHEIM500
プロテインスキマー 海道河童L
照明          LED24W×2
LED1灯から2灯に増やしはしましたが計48Wでの挑戦・・・
c0177490_2333094.jpg

追加したのはB.R.SのLightning XP   Aqua Blue (超高輝度LED)
蛍光黄色の発色がかなりイイです。 が、明るさ的には高輝度24Wと大差ない感じ・・・。


人工海水はテイラーズでお勧めされた Reef Crystals。 サンゴ飼育に必要な養分が豊富らしい。
c0177490_2347454.jpg

水にはメッチャ溶けやすい。


しかしこんな環境でミドリイシ。 いけるんだろうか・・・ 



・・・と半信半疑で2ヶ月もってます。
c0177490_23482444.jpg

c0177490_23412648.jpg


なんだかイケそうな気がする~♪  ?
[PR]
by nak24 | 2012-10-14 23:53 | Marine Tank
GWセールに出陣
GWに入ったところでアクアテイラーズのGWセールに行って来ました。
久しぶりに行ったテイラーズですが入口付近の流木エリアは大型流木が増えたような・・・。
c0177490_20494561.jpg


中へ入るとすぐにあったレイアウト水槽はテラリウムだらけ・・。
そういうことなんですね。 最近はテラが流行っているのでしょうか?
c0177490_20495661.jpg


コンテスト水槽を今更いじるつもりはないので目当ては海水水槽の充実。
サンゴが20%OFFということでウミアザミを購入。
c0177490_2141481.jpg

わりとこじんまりした感じのソフトコーラルで、薄~い紫色。 ブルーライトを当てると幻想的 ♫

それにインドキンギョハナダイ。 これは前から気になっていた魚でサンゴを捕食する危険がない種だから
安心して導入できます。 
ピンクのようなオレンジのような黄色のようなグラデーションがタマリマセン!
c0177490_2110529.jpg

レイアウトも少し変更して凸型構図に。
c0177490_21135650.jpg

ミドリイシなど難易度の高いサンゴを狙わないユラユラ系サンゴ水槽ですが結構癒し度は高いと思ってます ^^)

今日小学生含めたお客様があったのですが、ヤッパり子供達には水草水槽よりもニモやアリエルがいる海水に人気が集まりましたね~。

そういえばこの水槽。立ち上げ時は底面ろ過でしたが最近は流量が極端に減ったので
普通に水中からの吸水に変更してます。
[PR]
by nak24 | 2012-04-30 21:19 | Marine Tank
新水槽の行方
新水槽は60P。 

バックスクリーンは透明ブルーにしてみました。 コトブキのシートは高さが33cmしかない・・・・初っ端からシクった。
c0177490_2338565.jpg


フィルターは今まで使用してきたEHEIM500を底面ろ過で使用。その上には中粒のサンゴ砂。

c0177490_041437.jpg


はい、新水槽は海水水槽のサイズアップでした。

この1月で海水水槽を始めて2年が経ったのですが大崩れもなくそれなりには管理できるようになったかな・・・。 ポツポツ買ったサンゴがギュウギュウに混んできてしまったのもあり思い切って海水水槽のサイズアップ。  (海水ネタでスミマセン ^^;)
これにプロテインスキマーの海道河童(大)も移設。

照明も今までのLED 24Wと3Wをそのまま移設です。 周辺が少々暗いですが当面は様子見です。

c0177490_0421041.jpg


嫁には内緒でって買ってきたけどセットの際には御在宅  ーー;) 


ま、いずれバレることでしたからネ・・・・。



子供らの反応   「お~っ でかっ。 もっと魚増やしたいね~  ^^) ♪

                   ヨシヨシ・・・

嫁の反応      「・・・・・・水槽・・・・・・・大きくしたんだぁ・・・・・・ (-゛-;)  」      orz  


                    予想通り 愛想のないリアクション ^^;)


それとも、今までリアクションすらなかったことを思うと少しは関心が出てきたのか・・?
怒りを抑えた結果か・・・。



古いですがなんだか親近感のわくCMでした。

我が家は水槽が足りなかった訳ではなかったようです・・・・   
[PR]
by nak24 | 2012-01-14 15:03 | Marine Tank
海水水槽 リセット
2010年1月に立ち上げた海水水槽。そろそろ2年になります。

全般的には悪くないもののなぜか飼育が容易と言われるスターポリプとかツツウミヅタなどのSoft coral系がうまくいきません。
だんだん小さくなって消えてしまうのです。 orz
サンゴ用微量元素の添加や天然海水を試してもダメでした。

そんな中、ディスクコーラルがニシキテッポウエビに剥がされ、砂中に連れ込まれてしまう事件が・・・。

軽く捜索するも見つからず・・・。
ここは気分一新の意味も込めて掃討作戦! 全面リセットに踏み切りました。

が・・・・・・ ディスクコーラルはどうしても行方不明 orz
諦めてリセット作業続行・・・。

今回はサンゴ砂の全面入れ替え。 アラゴナイトサンドというカルシウムや微量元素の供給に効果があったり、
PH,KHの安定に寄与すると言われる砂(4.5kg)を上部に使用。 下部は中粒のサンゴ砂(2kg)。
洗わずにそのまま使用。
c0177490_959161.jpg


水槽も換えてみます。 今までストック水槽用だったtetraの40×25×H40という水槽。
アクアを始めようと思って初めて買ったやつ。 
今までの30cm水槽より奥行きは無いですが幅があるのでサンゴレイアウトにはいいかもということで。

これに今回はコトブキの底面ろ過を仕込みます。
c0177490_10123292.jpg


底面ろ過のパイプを海道河童に接続。 パイプサイズが微妙に合わないのでアダプタ(http://store.shopping.yahoo.co.jp/chanet/44577.html)と
12mm、16mmのホースやパイプを利用して無理やり合わせました。水中なので少々の漏れはいいでしょう。

砂を洗わずに使ったためか最初は結構白濁します。
c0177490_10271756.jpg


そして一晩経つと。
c0177490_1028373.jpg


にごりは取れて良い感じ ♪


ところが海道河童モーターが途中で停止。 底面ろ過の砂がインペラーに噛んだようです。
分解清掃で再起動。
海道のモーターは小さいのでeheim500側に底面ろ過をスイッチ。
eheimの流量も極端に下がらず稼働中。

これからのサンゴの調子が気がかりです。

あ、あの憎きニシキテッポウエビは隔離。もともと穴を掘りまくってレイアウトが崩れるのもあったので ^^;)
[PR]
by nak24 | 2011-11-20 01:01 | Marine Tank
New tank mate
最近海水ネタが続いてますが・・・・。

6月に導入したヘラルドヤッコ。餌食いが悪く全くといっていいほど人工エサを食べませんでした。
だんだんやせていってしまい3週間ほど経ったある日★に・・・。

もともと餌食いが悪い種類のようです。 買う前にもっと調べておくべきでした。
 
ニモとラグーンダムゼルだけになった水槽は少々寂しい感じなのでやっぱり小型ヤッコを入れたい!
でもサンゴに対してイタズラしにくいものでなければならないので、少々高めではあったのですが
フレームエンゼルをお迎えしました。
c0177490_2314887.jpg

燃えるように紅いので露出が今一 ^^;)
ニモと色が似ているのですが飼い易いしサンゴにもやさしいそうです。 
二日目から早速人工エサを食べまくっています ^^) 喧嘩もしていないしサンゴもつつかないので一安心。

あと、たまたま近くに用事があったので寄ったアクアF。 マメスナギンチャクをコッソリ購入。
c0177490_2355715.jpg

地味な色だったのですが帰ってブルーの光を当てたら蛍光オレンジに!

そして、ディスクコーラルもおまけでくっついてきました。 ¥^^)  こちらは蛍光イエロー。
c0177490_2373120.jpg


30cという小さな水槽なので入門向けのサンゴを中心にチャレンジしてます。
ちなみにハナヅタは残念ながら消滅しちゃいました・・・・orz
スターポリプもあまり元気が無い。
でも、コエダナガレハナサンゴだけはボウボウに触手を伸ばしています。もうすぐ1年になります。

そして現在のレイアウト
c0177490_2392761.jpg

[PR]
by nak24 | 2011-07-27 23:16 | Marine Tank
プロテインスキマー更新
今まで使っていたのはアクア工房のエアー式。水槽内に吸盤で固定するものなので1年半も経つと吸盤の劣化によりコロッと寝ている事がありまして、過去に漏水事故も起こしているので交換しました。

海道河童のLサイズ。 外側に引っ掛けるタイプです。 意外とデカイのでビックリ。
でも30cで使えます。
c0177490_2325288.jpg

引っ掛けフィルターの中にエアー式のスキマーが内蔵されています。
c0177490_23252957.jpg

c0177490_23125070.jpg


実際稼働してみると・・・。これはこれであふれる危険性があるのですがスキマーとしての性能は以前のものより高そうです。
c0177490_23275870.jpg

汚れを集めるカップはオーバフローした場合に備えてドレン用チューブがつけられる構造なので安心です。
その先をペットボトルで受けます。

水をくみ上げるモーターとエアポンプの両方が稼働するので騒音的には前より大きめ。
フタのビビリ音がうるさい。 パッキンでもかませば良さそうですが。
それを解決すれば居間に置いていてもそれほど気にはなりません。

ただ、落水音を消す工夫をしないとそちらの方がうるさい。
今度 樹脂版でもあててみます。

でも、小型水槽でただでさえ狭かった水槽内から出せるのはメリットでかいです!
[PR]
by nak24 | 2011-07-14 23:33 | Marine Tank
海水水槽近況
1月に少々設備改善したのですが特に好転することも無く・・・・。
ハナヅタもかなり元気がなくなってしまいました。
c0177490_0401878.jpg

少し前に天然海水ってのも使ってみましたが今ひとつ効果は無いですね orz 
原因不明です。

話し変わって 蛍光灯に換えてLED照明にしてみました。
Eco LEX という24Wのものでブルー・レッド・グリーンの3色が入ったもの。
c0177490_0391162.jpg

ブルーだけだと赤い魚が沈むしレッドだと少々違和感がありそうで・・・。 
c0177490_0395018.jpg

グリーンが入ると三原色揃うので砂なんかは結構白さが出て自然な感じ。
でもいろいろな色が鮮やかに発色しています。 

昨日テイラーズの近くに行ったのでついでに寄ってきたので余計なものを購入 ^^;)
かなり前にルリヤッコが飛び出して干物になってしまっていたのでヘラルドヤッコさん。 黄色いのです。
そしてミドリイシ!  に見えなくも無いカタトサカ。 どちらも特価品 ^^;)
c0177490_041685.jpg

LEDは直線的な光になるので背景などが沈んでくれるので光が当たっているところだけが発色します。
より幻想的な感じを演出するにはいいですよ~。 省エネだし。


追記: ヘラルドヤッコはナガレハナサンゴなどのハードコーラルを食べる個体も多いようです ^^;)
     今のところは大丈夫ですが気をつけて観察してみます。
[PR]
by nak24 | 2011-06-06 00:43 | Marine Tank
設備改善してみました
現在30H水槽で1年経った海水水槽。魚は元気ですが増えつつあったツツウミヅタがほぼ消滅してしまいました orz
現時点ではスターポリプも少しずつ後退気味・・・。

このままではヤバイ!ってことで設備改善!。

海水水槽のSPEC
  ■ 水  槽  30*30*40 
  ■ 水  温  24℃
  ■ 比  重  1.023~1.025 サンゴは濃い目が良いらしいので。
  ■ フィルター   EHEIM500×2基(1基はサブ) 6リットルの生物ろ過
  ■ 照  明  24W蛍光灯+3W LED  16時から8時間点灯
  ■ 換  水  立ちあげ当初 1回/週  途中から蒸発分足し水になり1回/月 1/3程度に・・・。
            カルキ抜き水道水使用(ROはまだ敷居が高いかなと・・・)
  ■ 人工海水 LIVE SEA SALT
  ■ 生  体  クマノミ 2 アカハラヤッコ1 ラグーンダムゼル3 ギンガハゼ1 ニシキテッポウエビ1
  ■ サンゴ   スターポリプ カワラフサトサカ ハナヅタ ケヤリ ツツウミヅタ(ほぼ消滅)
  ■ プロテインスキマー ヨウ素殺菌タイプ 常時稼動
  ■ P  H    8.0くらいか(少々低い?)


ここで当初に比べて変化してきたのは換水頻度。 
確かにだんだんズボラになってきてましたので換水頻度を1回/週に見直します。

微量元素(Aqua mastersのヨウ素やストロンチウム・カルシウム・マグネシウム他)の添加を1回/週実施。

水流を発生させるポンプを設置しよう。自然界の海流のように太い水流を発生させることでサンゴや生体の活性化を促すようです。

購入品は久しぶりにアクアテイラーズさんへ。  ここははさすが!大体のものは揃ってしまいます。
c0177490_16215746.jpg

ポンプはニューウェーブNWA1000というという製品を購入。
c0177490_16222098.jpg

実際に30cmに設置すると意外と存在感は感じませんがかなり荒れ模様の海に ^^;) 
でもSHOP水槽では結構な水流がありますからこんなモンでしょうか?
c0177490_1640237.jpg

ろ過容量的には現時点でも少々過剰気味ですがテイラーズで見つけた“REBIRTH“というろ材を追加して硝酸塩・リン酸等の成分の吸着もしてみます。
c0177490_16223661.jpg

本当は一つづつやらないと何が効果的だったのかがはっきりしませんが、のんびりしているとスターポリプまで全滅しかねないので一気に実施です。

どうなることやら。
[PR]
by nak24 | 2011-01-29 16:41 | Marine Tank
真犯人確保か!
つい一つ前の記事でサンゴ切断犯人を確定できたと思ったのですが、ライブロックの穴から変な生き物を見つけました。
c0177490_085536.jpg

最初は新しくサンゴでも生えて来たかと思ったのですが箸でつつくとゴツゴツした手ごたえ。
明らかにサンゴのポリプではありません。

そこで捕獲してみると・・・。

c0177490_0102537.jpg


なんじゃこりゃ!?

とげみたいのがいっぱい生えていてゆっくりうごめいている。 自身もシッタカ貝のようなスピードで移動している。

オニヒトデがサンゴを食害することは知っていたのですがオニヒトデのような星型の形状ではない。
殻が固いことからするとウニか・・・・・?

何れにしてもサンゴには害がありそうだったので駆除しました。 これが真犯人だったのでしょうか?
今後の調子をよく観察して見ます。
[PR]
by nak24 | 2010-06-28 00:15 | Marine Tank


bolbi.exblog.jp