「ほっ」と。キャンペーン
タグ:リセット ( 8 ) タグの人気記事
海水水槽 リセット
2010年1月に立ち上げた海水水槽。そろそろ2年になります。

全般的には悪くないもののなぜか飼育が容易と言われるスターポリプとかツツウミヅタなどのSoft coral系がうまくいきません。
だんだん小さくなって消えてしまうのです。 orz
サンゴ用微量元素の添加や天然海水を試してもダメでした。

そんな中、ディスクコーラルがニシキテッポウエビに剥がされ、砂中に連れ込まれてしまう事件が・・・。

軽く捜索するも見つからず・・・。
ここは気分一新の意味も込めて掃討作戦! 全面リセットに踏み切りました。

が・・・・・・ ディスクコーラルはどうしても行方不明 orz
諦めてリセット作業続行・・・。

今回はサンゴ砂の全面入れ替え。 アラゴナイトサンドというカルシウムや微量元素の供給に効果があったり、
PH,KHの安定に寄与すると言われる砂(4.5kg)を上部に使用。 下部は中粒のサンゴ砂(2kg)。
洗わずにそのまま使用。
c0177490_959161.jpg


水槽も換えてみます。 今までストック水槽用だったtetraの40×25×H40という水槽。
アクアを始めようと思って初めて買ったやつ。 
今までの30cm水槽より奥行きは無いですが幅があるのでサンゴレイアウトにはいいかもということで。

これに今回はコトブキの底面ろ過を仕込みます。
c0177490_10123292.jpg


底面ろ過のパイプを海道河童に接続。 パイプサイズが微妙に合わないのでアダプタ(http://store.shopping.yahoo.co.jp/chanet/44577.html)と
12mm、16mmのホースやパイプを利用して無理やり合わせました。水中なので少々の漏れはいいでしょう。

砂を洗わずに使ったためか最初は結構白濁します。
c0177490_10271756.jpg


そして一晩経つと。
c0177490_1028373.jpg


にごりは取れて良い感じ ♪


ところが海道河童モーターが途中で停止。 底面ろ過の砂がインペラーに噛んだようです。
分解清掃で再起動。
海道のモーターは小さいのでeheim500側に底面ろ過をスイッチ。
eheimの流量も極端に下がらず稼働中。

これからのサンゴの調子が気がかりです。

あ、あの憎きニシキテッポウエビは隔離。もともと穴を掘りまくってレイアウトが崩れるのもあったので ^^;)
[PR]
by nak24 | 2011-11-20 01:01 | Marine Tank | Comments(8)
2011年レイアウト
90cm水槽の初リセット。
今回は流木にADAのホーンウッドを使用。 オールドブラックはなかなか枝ぶりの良いものが手に入らないのですが、
ホーンウッドはそれなりに良さげなものがありますね。 今回は事前に購入してあったのでそれを使用してみました。
c0177490_21213578.jpg

ホーンウッドはブラックウッドと比較すると茶色がかった木ですが表面の凸凹具合は良い感じです。
更に沈み具合は・・・。 ブランチウッドは1週間かけても沈まないものがあると聞いたことがありましたが
ホーンウッドは即沈でした ¥^^)  なかなかお勧めではないでしょうか。
c0177490_21231497.jpg

さて、肝心のレイアウトはというと流木使用を決めている時点で今までの水景を踏襲していきそうな予感。 ^^;)

でも今回は凹型ではなく△構図で臨んでみます。
今まで陰性水草を多く使った少々しっとり感のある水景でしたが、右側に草原を作って明るい部分を作ってみました。
c0177490_21273144.jpg

草原はお気に入りのベレン産ショートヘアグラス。 この柔らかな草原からいまだに抜けだせません ^^;)
前回アマゾニアでは生育状況が今一つだったのでコントロソイルの効果をじっくり確認していきます。

水質は吸着系ソイルを使用していることから直後から濁りは無いです!
そして翌日測定したアンモニア・亜硝酸濃度も既に安全域なのもうれしいです。 PHはCO2添加中で6.4くらい。
あとは今後のコケの発生具合と生育状況の推移が楽しみです。


それと、CO2添加のパレングラスは香港で購入してきたDazsのφ40mmのもの。
日本でも販売しているものですがその使用感の動画をアップしてみました。


思ったより気泡は小さくて結構良さそうです! 
[PR]
by nak24 | 2010-11-10 21:28 | 90cm Tank | Comments(14)
90cm Tank リセット1
やっと重い腰を上げて90cm水槽のリセットに着手しました。
1年半維持した水槽は前景の底床(アマゾニア)が結構泥化していたこともありましたが、解体してみると後景部は想像よりもましでしたね。
しかし、酸性に保つ機能が切れておりPHも7.4くらいに上がっていましたからリセット時期としてはよかったかと。

90cmの水槽は廃棄するソイルの量も60cmとはかなり違います。再利用できる水草の仕分け作業も3倍・・・。 
水槽は重いので完全に水を抜いての清掃が困難なのでこの位でカンベンしてやります。
c0177490_2355439.jpg

ショートヘアーグラスは細かいので仕分けもさらに時間がかかります・・・。 モスやらリシアやらが絡み付いてなかなか作業が進みません^^;) 
特にプレミアムモスは破片から伸びたものが底床との隙間をふさぐので始末が悪いです。
c0177490_0154464.jpg

今回の底床は3種類の水草一番・プラチナソイルパウダー・コントロソイルパウダーを各1袋使用したチャンポン・・・^^;)
c0177490_23584255.jpg

パワーサンドは2kgに使い古しのサンドを再生利用。 あまり栄養分が多くてもコケる可能性があるので控えめにしました。
c0177490_051275.jpg

後景部に栄養分が豊富?な水草一番
c0177490_055547.jpg

次にバクター100を撒き忘れていたので慌てて撒く。 ^^;)
c0177490_065617.jpg

前景・中景部にコントロソイル。 色は水草一番とほぼ同じですがコントロパウダーの方が粒が若干小さめ。
c0177490_08573.jpg

最後に後景部にプラチナソイルを敷いてみました。こちらの方が色が黒いです。
c0177490_08537.jpg

ショートヘアーグラスと有茎草の植栽を意識して実験的にMIXしてみたのですが結果はどうなるでしょうね。
今日はこの辺で終了です。 あとはレイアウトを少し悩んでから・・・。
[PR]
by nak24 | 2010-11-01 00:19 | 90cm Tank | Comments(12)
ガマンできなくて・・・・
コブラグラスにチャレンジしていた60cm水槽の姿です。
c0177490_2116915.jpg

このオドロオドロシイ光景。 全貌は恐ろしくて公開できません ^^;)

・・・・・・・・・・・  orz ・・・・・・・・・・・・・・・

藍藻に取り囲まれました・・・・・・・・・・。  無念です・・・・・・・・。

木搾液やらバクター100による治療を施したり表層をソイルごと吸い出して見たりしたのですが、
今回の藍藻の猛威は止まらず・・・・。 

やむなくリセット。 6ヶ月で掘り返したコブラグラスは全面に渡って繁茂しており藍藻・ヒゲコケさえなければコブラの芝生だったろうに。 とりあえずこれだけ確保して木搾液で殺菌。
c0177490_2120753.jpg


次に使うソイルはマスターソイルに変わってコントロソイルのパウダー(8kg)を試してみます。
c0177490_21252172.jpg

コントロソイルは比重が結構軽めに感じます。 水中でもフワフワと移動しやすいです。だから潰れにくいかな?
親石は一つしかないのでそのまま使用しますが構図は三角にしてみました。
c0177490_21263534.jpg

植栽後。十分なボリュームがあったのでほぼ全面に植栽できました。
c0177490_21265872.jpg

別にマスターソイルのせいにするわけじゃないですがこれで再出発してみます。

しかし、藍藻の原因て何でしょうかね・・・。
[PR]
by nak24 | 2010-03-22 21:30 | 60cm Tank | Comments(14)
レッドビー水槽 リセット敢行!
現在のレッドビー水槽は40cmの水槽なのですがこの水槽のソイルは約1年半ほど経っておりPHは7.2ほどで高めです。
レッドビーも時折ポツリと墜ちるのが気になっていたため思い切ってリセットしました。

この水槽は奥行き25cmで少々薄いですが縦横比が1:1なので縦方向のレイアウトに向いています。
c0177490_22405781.jpg

今まで使用していたソイルは紅蜂ブラックソイル。今でも粒ははっきりとしていて泥化している様子もありませんでした。指でつぶすにも結構力が必要なほどです。きれいさっぱりしたところで再び紅蜂ソイルを投入。
水草の育成についてはCO2なしで陰性中心だったので判断しにくいですが悪くはない印象です。
c0177490_22413644.jpg

c0177490_2254315.jpg

さすが吸着系のソイル。 注水1時間後にはすでに濁りはかなりとれてきています。
レイアウトはリセット前のものをそのまま流用ですが ^^;)
c0177490_22421470.jpg


注水後3時間も経つとすっかり濁りはとれました。ここでアンモニア・亜硝酸はすでに安全域です!!!
フィルターは今まで使用してきているものなのでバクテリアは十分といえるはずですけど垂直立ち上げなんてすごいソイルです。
ただ一応レッドビーの引っ越しは様子をみます。
c0177490_22445536.jpg


その後3日間換水はしてきましたがアンモニア・亜硝酸は全く出ていませんでした。PHも6.8.
そこで少々早い気もしましたがレッドビーの引っ越し。水合わせはヒーターも入れながらじっくり点滴2時間。

しかし翌日、残念ながら小エビが数匹横たわっているものがありました。 う~ン・・・・。
やはり早かったか・・・・。水温・PH・アンモニアや亜硝酸だけでは判断できない何かがあるのでしょうね。
念には念を入れた方がいいみたいです。
[PR]
by nak24 | 2009-11-29 22:48 | Fish & Shrimp | Comments(10)
60cm水槽 リセット
最近めっきり涼しくなってきたところでストック水槽化していた60cm水槽をやっとリセットしました。
本日は雨模様だったので玄関先での作業です。 
結構降りましたね・・・。
c0177490_22475295.jpg

設置場所は玄関になりました。 ここで来客をお迎えする水槽として活躍してもらおうと・・。


今回はわりといい大きさの石が手に入ったので石組に挑戦です!
とりあえずは床で仮組。  この山谷石風の石は近所の山で調達したものなんです ^^;)
c0177490_22504096.jpg

底床はチョッと余っていたパワーサンドを薄くしいた上にマスターソイルのパウダー。
c0177490_22551876.jpg

90cmで使用しているADAのアマゾニアが予想以上に早く泥化しているので、
今回は実験の意味で変えてみました。
c0177490_2323873.jpg


前景は・・・・。 コブラグラス! 3Pod分を購入していたので結構密になりました。
コケずに茂ってくれることを願って挑戦してみます。
後景にはバリスネリアナタンスを入れてみました。まだチョッと少ないか・・・。
c0177490_2314175.jpg

この水槽は高さが40cmあるので親石には大きめのものを探してきましたが
こうしてみるとボリュームが大きすぎる感がありますが・・・・。 ^^;)
どうですかね。 

追記: 水を見ていただくと良くわかりますが注水当日でも濁りがほとんど出ませんでした ^^)
     粒もしっかりしていて石を動かしてもほとんど粉みたいにつぶれません。
     アマゾニアとは違うところです。
     今後の水草の育ち具合が気になりますが。
[PR]
by nak24 | 2009-09-12 23:09 | 60cm Tank | Comments(14)
Red Bee Shrimp水槽がピンチです!
我家のエビ専用水槽は30cm Cube。  
1週間前に初めて若いエビが堕ちて、 一昨日前からエビが2~3匹づつ★に・・・。
それもモスラばかり・・・ orz  麻呂が付いたのも・・・  あ”ぁ~~・・・・。

もちろんアンモニア・亜硝酸の検査をしましたが未検出。
殺虫剤をまいた記憶もないし、新規に水草も入れてないので外部からの毒物混入では無いと思う。
フィルターはtetraのAX60でろ材容量は3リットル。+エアレーションもかねてスポンジフィルターも稼動。
流量も特に変化無いのでろ材の詰まりでもない。 
変化があったのはPH。 今まで6.2くらいだったのが最近は7.6ほどになっていました。

そういえば最近抱卵の舞もあまり目にしなくなっていたし、ソイル(ADAのアマゾニアパウダー)も既に15ヶ月が経っているので泥化も進んでいるはず。
これ以上犠牲は増やしたくないので思い切ってリセットしました。
c0177490_17131189.jpg

今までうまく繁殖し続けてくれていたのでソイルは再びアマゾニアパウダー。
注水後3時間ほどで濁りも取れました。 90cmでアマゾニアノーマルを使用した際には
1週間ほど濁りが取れなかったのに、パウダーはとてもクリアーです ^^)
こんなに違いって出るモンですかね?  奥の茶色い粉は入れ忘れたバクター100 ^^;)
c0177490_17195188.jpg

肝心のエビちゃんたちは水草ストック用の40cm水槽に飼育水ごと緊急避難いただきました。
ついでにこの40cmも鬱蒼としていたので水草を整理してエビちゃんたちの変化を観察しやすくしました。
c0177490_18111377.jpg

水ができるまで何とか持ちこたえておくれ。  
こちらがエビ水槽でもよさそうですがこちらのソイルも古めなので心配です。
[PR]
by nak24 | 2009-07-04 17:30 | 30cm cube Tank | Comments(12)
プチリセット
本日、60TANKをプチリセットしました。

手ごろな枝流木がボチボチ集まってきていたので♪
レイアウト素材って欲しい時に欲しい物が揃わないんですよね。初めに使っていた流木もとりあえず近場のSHOPを探し回って入手したのですが、今ひとつ気に入らなかったんです。
c0177490_2272776.jpg

前景草はベレン産ショートヘアグラスが揃ってきたのでこれは絶対残したいので流木だけのリセット。 いろいろシミュレーションしたものの既設の流木のミクロソリウムセミナローがかなり広範囲に繁茂して活着していたので、これを無くすのはあまりに惜しい。
で、弱気で中央の1本だけ残してしまった^^;。 これでもだいぶ軽快な感じになりました。
c0177490_2221246.jpg

でも、やっぱりバランス悪いか・・・?ちょっと様子見です。
[PR]
by nak24 | 2008-09-21 22:26 | 60cm Tank | Comments(14)


bolbi.exblog.jp