タグ:海水 ( 11 ) タグの人気記事
テイラーズ詣
年が開けて恒例?になったアクアテイラーズ詣。(別にお参りする訳じゃないですが、)
近所にアクアショップが無いので遠くまで出ることが増えました。

ADAの新しいパフレットをGET! えらい薄くなってデザインもシンプル。
c0177490_0422067.jpg

中身はカタログというよりはポスターのような水景写真がキレイ!
c0177490_042327.jpg


新しいロゴのADA水槽もまじまじと見てきました。
なんだかシリコンが一段と薄くなった気がします。 ホントについてるの?って感じ ♪

他社製品と隣り合わせて置いてあったので見比べてみるとやっぱり 「ADA」 かな。  



 ↓ これは3年前に買った90Pのもの。 この時のものよりシリコンがキレイになった感じがしました。
c0177490_23203599.jpg


 ↓ これが新水槽。  キレイでしょ?  
c0177490_041278.jpg

・・って買ってるし ^^;)   嫁には内緒なんですけどね・・。  



あと大きなサンゴが新年にちなんで2012円セール。 これは直径15cmくらいのハナガササンゴ。
c0177490_046430.jpg


まだポリプは開いてきませんがよく見るとこんな感じなんですね。 ハードコーラルなんで骨格は石のようです。
c0177490_0462436.jpg


ハタタテハゼ おしとやかな女性的な感じがしますが 目元をよく見ると・・・・  怒ってるっ?!
c0177490_23282380.jpg

おれ なんもしてネーけど・・・。

つづく。
[PR]
by nak24 | 2012-01-10 23:35 | Goods
New tank mate
最近海水ネタが続いてますが・・・・。

6月に導入したヘラルドヤッコ。餌食いが悪く全くといっていいほど人工エサを食べませんでした。
だんだんやせていってしまい3週間ほど経ったある日★に・・・。

もともと餌食いが悪い種類のようです。 買う前にもっと調べておくべきでした。
 
ニモとラグーンダムゼルだけになった水槽は少々寂しい感じなのでやっぱり小型ヤッコを入れたい!
でもサンゴに対してイタズラしにくいものでなければならないので、少々高めではあったのですが
フレームエンゼルをお迎えしました。
c0177490_2314887.jpg

燃えるように紅いので露出が今一 ^^;)
ニモと色が似ているのですが飼い易いしサンゴにもやさしいそうです。 
二日目から早速人工エサを食べまくっています ^^) 喧嘩もしていないしサンゴもつつかないので一安心。

あと、たまたま近くに用事があったので寄ったアクアF。 マメスナギンチャクをコッソリ購入。
c0177490_2355715.jpg

地味な色だったのですが帰ってブルーの光を当てたら蛍光オレンジに!

そして、ディスクコーラルもおまけでくっついてきました。 ¥^^)  こちらは蛍光イエロー。
c0177490_2373120.jpg


30cという小さな水槽なので入門向けのサンゴを中心にチャレンジしてます。
ちなみにハナヅタは残念ながら消滅しちゃいました・・・・orz
スターポリプもあまり元気が無い。
でも、コエダナガレハナサンゴだけはボウボウに触手を伸ばしています。もうすぐ1年になります。

そして現在のレイアウト
c0177490_2392761.jpg

[PR]
by nak24 | 2011-07-27 23:16 | Marine Tank
プロテインスキマー更新
今まで使っていたのはアクア工房のエアー式。水槽内に吸盤で固定するものなので1年半も経つと吸盤の劣化によりコロッと寝ている事がありまして、過去に漏水事故も起こしているので交換しました。

海道河童のLサイズ。 外側に引っ掛けるタイプです。 意外とデカイのでビックリ。
でも30cで使えます。
c0177490_2325288.jpg

引っ掛けフィルターの中にエアー式のスキマーが内蔵されています。
c0177490_23252957.jpg

c0177490_23125070.jpg


実際稼働してみると・・・。これはこれであふれる危険性があるのですがスキマーとしての性能は以前のものより高そうです。
c0177490_23275870.jpg

汚れを集めるカップはオーバフローした場合に備えてドレン用チューブがつけられる構造なので安心です。
その先をペットボトルで受けます。

水をくみ上げるモーターとエアポンプの両方が稼働するので騒音的には前より大きめ。
フタのビビリ音がうるさい。 パッキンでもかませば良さそうですが。
それを解決すれば居間に置いていてもそれほど気にはなりません。

ただ、落水音を消す工夫をしないとそちらの方がうるさい。
今度 樹脂版でもあててみます。

でも、小型水槽でただでさえ狭かった水槽内から出せるのはメリットでかいです!
[PR]
by nak24 | 2011-07-14 23:33 | Marine Tank
初 shop 詣
あけましておめでとうございます。 

今年の年末年始は土日含みだったので何となく損した気分で初仕事スタートです。 (==;)
でも帰省の際にはしっかりSHOP詣に行きました。で、予想通り予想外のものをしっかり買っている・・・。

まずはコリドラスメリニ。
c0177490_02388.jpg

目元と背中に黒い線があり背びれがピン!っと立った凛々しい姿が気に入ってしまい連れ帰ってきました。

実家の水槽用にベタ。
c0177490_0521743.jpg

フィルタ-無しで小じんまりやりたいという強い希望がありベタを投入してみます。
母親にはどうやら気に入ってもらえたようで良かった・・・。

あとは我家の海水水槽用にハナヅタというサンゴ。  センターがグリーンのタイプです。
c0177490_051696.jpg

花畑のように増えてくれたらキレイだろうな~。 ってことでうっかり購入・・・  ^^;)
前にいたツツウミヅタは増えつつあったのですが、なぜか後退モードに入ってしまい寂しかったのです・・。

あと、これはスターポリプなんですが全体的には真っ白で触手の先の方だけ蛍光グリーンなんですョ。
c0177490_085179.jpg

見たことが無かったし、スッゴク気になったのですが販売サイズは売り切れ。
店員さんにおねだりして底に残った破片をおまけしていただいちゃいました ¥^^)

ライブロックにはシリコンで接着。 うまく増えてくれるといいな~。

秋に購入したカンムリハナサンゴとカワラフサトサカに加わって今はこんな感じ。
c0177490_21483577.jpg

少し賑やかさが戻ってきました。

今年も水草水槽だけでなく海水水槽もしっかり勉強していきたいと思います。
サンゴは難しそうなんで。

それでは今年もよろしくお願いします <(_ _)>
[PR]
by nak24 | 2011-01-05 00:25 | General
真犯人確保か!
つい一つ前の記事でサンゴ切断犯人を確定できたと思ったのですが、ライブロックの穴から変な生き物を見つけました。
c0177490_085536.jpg

最初は新しくサンゴでも生えて来たかと思ったのですが箸でつつくとゴツゴツした手ごたえ。
明らかにサンゴのポリプではありません。

そこで捕獲してみると・・・。

c0177490_0102537.jpg


なんじゃこりゃ!?

とげみたいのがいっぱい生えていてゆっくりうごめいている。 自身もシッタカ貝のようなスピードで移動している。

オニヒトデがサンゴを食害することは知っていたのですがオニヒトデのような星型の形状ではない。
殻が固いことからするとウニか・・・・・?

何れにしてもサンゴには害がありそうだったので駆除しました。 これが真犯人だったのでしょうか?
今後の調子をよく観察して見ます。
[PR]
by nak24 | 2010-06-28 00:15 | Marine Tank
サンゴ切断の犯人は・・・・・
我が家の海水水槽は調子はまずまずだったのですが一月ほど前から何者かがツツウミヅタに悪さをしている痕跡が・・・。

その跡は食いちぎられたような感じでチギれていたり委縮していたりと痛々しい。
c0177490_23321270.jpg

ヤッコやクマノミ達はつつく様子はないが一度ゴカイのような虫をツツウミヅタの中で見かけた。 こいつが犯人だと思って取り出そうとしたが逃げられてそれっきり。

そんな状況の中、いつものようにテッポウエビが音を鳴らすのにつられてふと水槽をみると・・・・。

そのテッポウエビがゴソゴソとツツウミヅタの中に入っていくではないか!そして、見る間にハサミを入れてプチっと・・・・・。 

なにイ~!!!!犯人はお前だったのかぁ!! 見た見た見た!!!!この目でハッキリと!

いつも穴の中で臆病な顔しているくせに犯行は大胆不敵。 真昼(点灯時間中)の犯行であった。
犯行後もシラ~っとアジトへ。
c0177490_23354592.jpg

とりあえずエビを隔離する水槽もないのでツツウミヅタを避難させました。
元の場所の周囲は触手で増えた部分が取り残されてますが親株はライブロックの上方へ。
c0177490_23364585.jpg

センターできれいに咲いていたツツウミヅタではあったが無残に分散されてしまいました。
これから対策を考えなければ。orz  

犯人が分かって良かったが今まで何ともなかったのになぜ今になって実行されたか?動機が知りたい。単なる通り魔的犯行か外圧が増えたことによるストレスか?でもエビをいじめている魚は見かけない。

テッポウエビを飼育の皆さんはお気を付け下さい。


ついでに海水水槽の近況。
6月中旬から水温が28度を超える日が出てきたのでTETRAのCR-3というクーラーを導入。逆サーモをかまして26℃で運転中。 ラグーンダムゼルは1尾おできのようなものができて落ちたので先日AQUA-Fさんから追加。 現在はクマノミ2尾ルリヤッコ1尾ラグーンダムゼル4尾ギンガハゼ1尾にニシキテッポウエビ1尾。

30Hには少々過密ぎみですが手持ちのEHEIM500×2台(1台はプレフィルター)でろ過容量は水量の20%という少しオーバースペックなので何とかなっているのか。
2217を1台で回す方が場所をとらなくていいかもしれないですが、2台で運転すると汚れはプレフィルターにほとんど蓄積しているので掃除はしやすいといえます。
メインフィルターは4ヶ月たってもほとんど汚れていませんでした。
[PR]
by nak24 | 2010-06-24 23:40 | Marine Tank
海水水槽近況
久しぶりの更新です。 身辺が少々バタついていて皆さんのところにもほとんどいけていません。<(_ _)>
まあ、のんびりと更新していきますね。

さて、連休中に所用で神戸方面にいくことがあったのでAQUA-Fさんにもいってきました。芝生が奇麗に植わっていました。
c0177490_0343432.jpg

特に何か買う目的で行ったわけではなかったのですが小魚をつれてきてしまいました。
c0177490_0113393.jpg

ラグーンダムゼルというもので今は2cmほどの小さな魚。 小さくてチロチロ泳ぐ姿や色が可憐です ^^)
青と黄の色彩が成魚になっても続き大きさもそれほど大きくならないようです。
c0177490_23433374.jpg


賑やかになってきました。^^) 心配した混泳はクマノミがたまに威嚇気味に追いかけたりする程度でした。
ツツウミヅタはどんどん触手を伸ばすしスターポリプも増殖中。水草ほどのスピードではないですが
増えていくのは楽しみです。換水は3週間に1回1/3程度で安定しています。

それと先日、ウミウシっぽい物体がガラス面に。
c0177490_0292093.jpg

全長は3mm程度。ブルーの体にオレンジっぽい角? でも翌日には姿を消していしまい行方不明。

コイツの行方が気がかりですが今月はコンテストまでラストスパートです。
[PR]
by nak24 | 2010-05-06 00:37 | Marine Tank
New tank mate
海水水槽は立ち上げて3ヶ月が経ちました。 少し前に新しい魚を召喚しました。 
c0177490_012426.jpg

ルリヤッコです。 サザナミヤッコみたいな青白のストライプ系が欲しかったのですが大型ヤッコの幼魚なので、成長すると40cmほどになりウチでは水槽からはみ出ます ^^;)

そこでブルー系の小型ヤッコであるルリヤッコってわけです。 腹部がオレンジで胸ビレが黄色。
結構奇麗な色合いです。

導入当初は白点がしばらく消えずにいましたが、グリーンFゴールドで薬浴後サブフィルターを追加するなどでろ過容量を増やした結果、現在は白点も消えて元気に餌を食べています。
c0177490_0181312.jpg

あとはライブロックを少し足してみました。スターポリプはSALTをLive sea saltに換えてから調子が良くて
ポリプが結構長くなってきました。 
c0177490_22423729.jpg

ニモさんも絶好調。
c0177490_0231999.jpg

ただ、30cm水槽だと今後の展開に限界があるのでこの辺で維持していくことになるのでしょうかね。

 
[PR]
by nak24 | 2010-04-02 00:25 | Marine Tank
New Tank Mate
最近海水ネタが多くてすみません ^^;)
白点病が落ち着いてきたので先日AQUA Fさんより新しい生体をつれてきました。
c0177490_23263071.jpg

c0177490_23265790.jpg

ギンガハゼのイエローとニシキテッポウエビ。
この種類は共同生活するようです。エビが掘った穴にハゼが居候するのです。
運よく水槽の角を掘り始めました。当たり前のような顔してハゼが工事完了を待っています ^^;)  翌日には別のところに転居してましたけど。

あとはカクレクマノミが1匹ではさびしそうだったので追加です。
c0177490_23322276.jpg


こちらはスターポリプ。 ベージュっぽいようなグリーンっぽいような微妙な色合い。
c0177490_23355945.jpg

その前に買ったものはいまだにポリプが出ていませんがこちらは4日目でこれだけ出てきました。 部分的には満開に見えますが開いていないところもあるので徐々に開いていくようです。
コイツがブルー球だけあてると蛍光色に・・・。 また違った表情をみせるので面白いです。
c0177490_23393660.jpg

この色を写真で表現するのは難しいのでイメージだけと思ってください。 実際はもっと黄色が奇麗に見えます。
[PR]
by nak24 | 2010-02-25 23:42 | Marine Tank
2週間後のMarine 水槽
半ば勢いで始めたMarine水槽ですが2週間経過後の状態です。
1週間経ったあたりから茶色のコケが底床やガラス面・ライブロックにも付いてきました。
c0177490_233363.jpg

茶コケには効果が高いというシッタカ貝1尾・マガキ貝2尾を導入してみました。↑みたいな状態が1日でも
結構効果が確認できるほどコケが減っており4日でほぼなくなっていました。 ↓
c0177490_23394183.jpg

ライブロックに付いたものまで食べてくれています。 水草水槽でもこれくらいヒゲコケなんかを食べてくれる
生物がいればいいのですけどね・・・・。

肝心のクマノミさんの姿が見えません・・・・・。   治療中です。 白点病の・・・・。 海水魚は白点になりやすいようです。
生体投入が早すぎたのかどうかはわかりませんが白点が出てしまったので隔離してヒコサンZという比較的
弱めの薬で薬浴中。
c0177490_23432719.jpg

本水槽から魚を出して3日間換水を続けてみています。これで白点病菌を減らそうという目論見。
何とか立ち直って欲しいものです。

ヨウ素殺菌機能付のプロテインスキマーはあまり効かないのか・・・・。
[PR]
by nak24 | 2010-01-31 23:48 | Marine Tank


bolbi.exblog.jp