「ほっ」と。キャンペーン
タグ:90cm ( 19 ) タグの人気記事
 照明更新 <90cm>
我が家の90cm水槽は照明にソーラーⅠと27wの蛍光灯をサイドに2台使用しています。

先日その1台が球切れ。 もう5年も使用していたので思い切ってLED化。
今までの環境は一般的な有茎草ならしっかり育ってくれる状態だったのでそれを維持できるLED照明を探しました。

本当はソーラーⅠと置換できるようなLEDを探しているのですがこれと思うものが見当たらない。
なので今回は危ない橋は渡りません^^;) 補助灯だけの更新です。

とりあえず1台お試しで導入したのはGEXのCLEAR LED POWER Ⅲ 450 13w。
c0177490_203952.jpg

c0177490_2033918.jpg

スペクトルデータは公表されていないのですが赤球・青球も混ざっており、演色性は良いようです。 
ボディはアルミ製で質感もまあまあ。 何より安価なんです。同じGEXのPGの方が水草向けのスペクトルのようですが値段がだいぶ高いです。

450cm用を選んだのはこの水槽の奥行きが45cmなためこれを縦使いにするため。

写真写りで比較してみると。
c0177490_2041552.jpg

右が27W蛍光灯 左がLED。 LEDの設置位置が若干低いですが、
LEDの方が明るいです! 

少しムラがありますがソーラーⅠを同時点灯してみると、ほとんどわかりません。
c0177490_2053542.jpg

13W LEDで十分いけますね! 28Wだけ省エネ化実現。

気泡も前より上がっているのでいい選択だったようです。
(水景は放置気味なのでボサボサですが・・・ そこは見なかったことに・・。)

っとなると。 90cmの有茎水槽全体をまかなえるLEDはどのくらい?ってのが気になります。

すごく荒っぽい検討ですが
ソーラーⅠを蛍光灯で置換すると20Wが4本くらいか・・・。
つまり蛍光灯だと20W×4+27W×2=130W程度

今回のLED置換では蛍光灯の半分の消費電力で同等の明るさが得られることになるので・・。
70W程度のLEDで置換できることになりますかね。
ただ、LED光は直線度が強いので2灯以上は必要でしょうからGEXのCLEAR LED PG 35W×2台なら行けそうな気がします。


どなたか実績無いですかね? 
[PR]
by nak24 | 2014-12-07 20:11 | Goods | Comments(2)
2014年 世界水草レイアウトコンテスト写真集到着で波乱?!
本日、いつもの様に届いた写真集♪
毎年思うのですが、こんな立派な写真集を送っていただきながらエントリーフィーが2000円は安い。

c0177490_19427.jpg

結果は8月に届いていたので順位はわかっていたのですが
今年は写真集で少々確認したいことがあったのです。

8月に届いた結果では・・・・ なんとか2百番台。 
最初は小躍りしたものの・・ 通知表にミス?  (この記事参照)

久しぶりの200番代なのにPrize欄が空欄なんですよね。
例年であれば「Fine works」つまり 「佳作」をいただけるはずなのですが・・・。

今年は審査基準が変わったのもあり厳しくなったのか? という疑問。


その疑問が本日解けるか・・・。





問題の掲載ページは・・・と。








c0177490_19245214.jpg



はいっ! 頂きました! 佳作 ¥^^)

スミマセン!勝手に盛り上がってしまって。
近年は大きなトラブルもないし なんとなくマンネリ化してたんです。
順位も下がっていったのもあったので、素直に喜んでます。

ということは・・・ 通知表はやっぱりミス?

厚かましいとは思ったのですが一応ADAへメールしてみました。
せっかくなので部屋に飾っておきたいんです。
再発行してくれるでしょうかね・・・。

最後に写真集も発売されたので作品公開。
c0177490_20121435.jpg


水槽サイズ ADA 90×45×45cm  
照明     ソーラーⅠ+27W蛍光灯2機
Co2添加  3滴/秒
前景草    コブラグラス ショート
中景草    各種ブセファランドラ ・ ハイグロ ピンナティフィダ・ ボルビティス
後景草    ハイグロ ピンナティフィダ・ ボルビティス 
生体     ラスボラエスペイ ・ スンダダニオ アクセルロディ ブルー ほか。

毎年なんとなく似た感じなんですが
今年はブセファランドラの自生地的な雰囲気を意識してみました。
でもまだまだ足りないですね。
[PR]
by nak24 | 2014-11-09 20:15 | Contest | Comments(4)
水中世界
コンテストの撮影を終えて放置中の90cm水槽。

無換水管理で維持できています。蒸発した分だけ足し水。
たまに有茎草のトリミングと前景に紛れ込んだモスの除去くらいのことしかしていません。
ガラス面のコケもほとんど出ないのでかなり手持ち無沙汰・・・・。


面白い写真が撮れたのでアップしてみました。

c0177490_93022.jpg


まるで魚になったような感覚でしょ ^^)

広角レンズで超接近して水槽を覗いてたら偶然こんな光景に出会ったんです!!

水面に写った前景草が映り込んだんですね。


かなり水質が安定してるのもあり・・・リセットできません ^^;)

しばらくはこのまま楽しむことにしますか・・。
[PR]
by nak24 | 2014-07-20 09:14 | 90cm Tank | Comments(4)
90cm 2014年モデル推移
リセット当初から3週間。 底床残しのリセットで更に吸着系ソイルでもあるため
魚が堕ちることはありません。
PH6.2 KH2 GH2

ただ、作業中ににごりまくったのでフィルター内部はドロドロのはず、
そこでフィルター清掃。 案の定ヘドロがたまっていました ^^;)

でもフィルター清掃で荒れたのか・・水槽内では岩や水草表面に先週から茶コケが少々発生。 

もちろん定番のヤマトヌマエビ部隊を追加投入。
c0177490_18205877.jpg

1周間で元通り。 この仕事ぶりにはいつも感心させられます。 ¥^^)
c0177490_1822558.jpg



そして久しぶりに新しくブセをお迎え。
小型種を持っていなかったので・・。

まずはカユラピス。

カユラピスは大きさの割に高価で手を出せずにいたのですが、最近は
比較的安価になりましたね。
c0177490_18281855.jpg


しかしカユラピスは小さいっ! でもそのウェーブ感と散りばめられたラメはイイかも。
成長は遅いらしいですが気長に採取地のような群生目指しますヨ。

クアラクアヤン1はひと回り大きいです。ラメもしっかり入ってますね。
レイコンには茂ったクダガンと成長が早めといわれるこいつに期待。
5ヶ月じゃしんどいか・・・。^^;)
c0177490_1829119.jpg


水槽の片隅ではブセのシンタンナローが開花してました。
c0177490_1825454.jpg


購入したカユラピスも蕾持ちがいましたよ。開花も近い ♪
c0177490_18321330.jpg

[PR]
by nak24 | 2014-01-26 18:51 | 90cm Tank | Comments(2)
あけましておめでとうございます。
遅れ馳せながら新年おめでとうございます。

だいぶ放置してしまいまして失礼しました・・。
c0177490_2165773.jpg

さて、昨年はといいますとコンテストは出したもののさすがに手抜き感が拭えず惨敗。
自己最低順位に落ち込みまして・・・。 今年は一念発起ってわけではないのですが新年早々にリセット。

リセットといっても今までの水槽、水質安定度は抜群。
コケはほとんど出ないしPH落ち込みもなくそれなりに水草も成長し続けてくれます。
苦労したコブラグラス(ショート)の草原も潰すには惜しい。
c0177490_2173947.jpg

手がかからなすぎて手持ち無沙汰な感があるもののコケ戦争が回避できるならその方がストレス無いし・・ 

ということで、健全な箇所の底床・前景残しのリノベーションです。
この水景は2年経っているので流木の影では結構水草が好き放題伸びてるので撤去が一苦労。
クリプトの根は深いのでパワーサンドを引きずってきてしまいました・・。

ただ、ブセは思っていた以上に伸びてたので思わぬ「お年玉!」に歓喜!
c0177490_2183186.jpg


表層の泥化したソイルや残餌を吸い出し、新たにソイルを継ぎ足します。
でもほとんどのソイル粒がしっかりしているしPHも健全なので十分使えそうです。
ちなみにソイルはプラチナソイル。  結構気に入ってます。

レイアウトはフィルター可動のために水を半分以上残しながらなのでソイルを触ると濁って作業中断・・。
c0177490_219781.jpg

これが意外とロスタイム・・・・・ (-_-;)

素材は手持ちの流木と近所の山からお借りてきている石。
しかし、水景制作に少々トーンダウンしていた感があったのですが時を忘れるほど楽しく充実した時間でしたね~。

居間いっぱいにガラクタ広げてたので家族には迷惑かけましたが。
c0177490_2114428.jpg

今後はこの水景で癒してあげましょう。

今年もマイペースでアクアを楽しんでいきます。記事もあまり長く途切れないようにしようと思いますので
よろしくお付き合いください。 <(_ _)>
[PR]
by nak24 | 2014-01-18 23:27 | 90cm Tank | Comments(2)
撮影完了
少々手抜きだったにもかかわらずギリギリのタイミングで撮影完了。

c0177490_23573228.jpg

今年のレイアウトはショートコブラグラスの草原!

コブラグラスはヒゲコケに悩まされてなかなか思うようにいかなかったのですが、
最近は調子いいのでこのまま草原化。
ショートヘアグラスの繊細さとは違った野性味?的な雰囲気がグッときます。
ショートタイプなのでノーマルタイプよりも大きな水槽に見える。

コンテストのレギュレーションは正面からの撮影ですがこのレイアウトは
こんなアングルの方が迫力あるんですけどね・・・。

c0177490_01305.jpg

しかし、今年は完成度低いなぁ・・・

でも、水質の安定度は抜群! 最近は換水なしで足し水だけの管理でコケもほとんど出ない状態。
リセットするには惜しい・・・。
[PR]
by nak24 | 2013-05-27 00:07 | Contest | Comments(8)
まくれた・・・
週末に90cm水槽を少し整える作業に取り掛かりました。

調子がいいのは嬉しいんですがCrトロピカが前景エリアにまではびこっている。
まずはクリプトの間引き。

クリプトの根は深く長~いので慎重に作業です。 汗;)

それから、この前景はショートコブラグラスとノーマルなトロピカのコブラグラスの混植になっちゃっています ^^;)
ごく少量手に入れたショートが意外と増えている感じ ♪

右がノーマル。葉の長さが5~6cmくらい。  左がショート3~4cmくらい。
c0177490_2339211.jpg

このショートだけで前景を作りたい!

そこで、ノーマルの排除作業。

これが結構手強い。 コブラの根は地中で絡み合って・・・・。
慎重にやってはいたものの、やらかした~    ^^;) ボコっと。

c0177490_23413522.jpg

抑えても突っ込んでもダメですね。こうなると。
気を取り直して右サイドを完全に更地化。

しかし、ノーマルの子株とショートコブラってどうやって見分ける・・・?
なんとな~く選別作業を終え再度田植え。
c0177490_23451675.jpg

コケないで育ってくれるだろうか・・・。

c0177490_014881.jpg

やっぱり構図全体を見直さないとダメだぁ~。 
[PR]
by nak24 | 2012-12-03 00:04 | 90cm Tank | Comments(6)
ジュエルオーキッド
先日、初めてアクアショップグッディに行ってみました。
c0177490_22143910.jpg

たまたまHPを見ていたら 「ジュエルオーキッド入荷」 という文字。

最近入荷が増えているようです。
小じんまりしてはいますが店内はジュエルにブセ、観葉の在庫が比較的多いアクアショップ。
今後も気になるSHOPの1つです。


で、連れてきたのは・・・・。
c0177490_2204377.jpg

Anoectochilus Roxburgii

小さな株ですがピンクの葉脈がキラッと光る美形。
c0177490_2210100.jpg

色々と露出をいじりながらこんな感じで撮ってみたのですが・・・。
何とかキラメキ感が伝わるかな。


マコデスペトーラもそうですがこんな風に光る植物があるなんて不思議です。


コンテスト撮影も終了し応募も済ませたのですが なんだかあっさりしてたような・・・。
オンライン応募の際のアップロード時間があまりにも短かった。(というか一瞬だった。)
チャンと送れていたのだろうか・・・? 

決済完了のメールが届いていたので大丈夫とは思うのですがね。 少々心配。
写真が添付されてなかったら何かアナウンスがあるでしょう。 きっと。

c0177490_230275.jpg

以前にコケまみれで挫折したコブラグラス。 
調子が上がらないショートヘアーグラスのサポート的に植えていたのが絶好調。
スッカリ前景の主役を務めてくれています。
[PR]
by nak24 | 2012-05-28 23:03 | Plants | Comments(8)
日がさす時間
居間にある90cm水槽。
あまりよくないですが時間によって直射日光が入ってしまいます。

なので側面にも遮光用にパネルを設置してますが、自然光がさすその瞬間って意外とスキだったり・・・  ^^;)


メタハラでも撮れない陰影。
c0177490_23343240.jpg

休みの日しかみられない瞬間です。

今日は大トリミングの予定日。

前景草は十分とは言えない状態ですが、一応事前撮影敢行。
c0177490_23384058.jpg


ショートヘアグラスはやっぱり遅いですね。 
[PR]
by nak24 | 2012-02-19 23:41 | 90cm Tank | Comments(18)
90cm水槽3週間目
先週アンモニア分解バクテリア「PSB」を投入した結果です。
12時間後には前回のレポートのように半減した感じでした。 その後は・・・。

バクテリア投入後36時間後
c0177490_024134.jpg

右: アンモニア 濃度は12時間後からあまり変化無し。 一応SAFETYです。
左: 亜硝酸 減ったアンモニアが亜硝酸に分解されてるはずなので計測・・・ 予想通り真っ赤です ^^;)
    8.0mg/ℓ くらいでしょうか・・・もちろん "DANGER ZONE"で~す! 

換水1/2実施。

そして1週間(立上げて3週間)たった昨日。
c0177490_028221.jpg

左: PH       5.8  チョット低すぎか?
中: 亜硝酸    0.4mg/ℓ ””SAFETY”
右: アンモニア  この色ならもう安全ですね。 

これでとりあえずは安心かな。 やっと安定したようです。
肥料分を多めにした結果でしょうね。

あとはボチボチ出てきた緑系のコケですね。ヤマト部隊追加投入の準備をします。

さて、ここでミドボンが完全に空になったので初更新。
c0177490_0331430.jpg

2009年2月に導入して60cmと90cm水槽に主に供給してきましたが2年9ヶ月もちました。
再充填費用が「魚のおやど」で3000円でしたからかなりのお得感!!
再充填といっても空のボンベと交換ですからタイムラグはほとんどありません。

ここまで換水頻度は週に2回程度。 今後は1回に減らそうと思います。
[PR]
by nak24 | 2011-11-08 00:40 | 90cm Tank | Comments(8)


bolbi.exblog.jp